種田梨沙の病名は何?復帰までの期間と現在の年齢や彼氏はいるの?

この記事は2分で読めます

TBS系「食戟のソーマ」などで知られる声優、種田梨沙(年齢非公表)さんが喉の病気が治り、声優として活動できるようになったと、うれしいニュースがありました。

未だにジャンプを呼んでいる身としては、どこか身近に感じてしまう声優さん。治ってよかったですね!

しかし、ここで気になってしまうのが、なんの病気だったんだ?ということです。

そこでちょっと調べてみました。

 

種田梨沙さんのプロフィール

名前:たねだ りさ

出身地:東京都

生年月日:1988年7月12日

血液型:A型

身長:153cm

って、年齢非公表って書いてあるのに、調べたらめっちゃ簡単にわかりました。

別に隠してるわけでは無いようですね。

 

いつから活動休止してたの?

2016年9月1日に事務所が発表していますね。

つまり1年ちょっとで復帰していることになります。

 

何の病気?

活動休止を発表したときにはいろいろな病気がうわさされていました。

いくつか挙げると

・末期がん

・ポリープ

・妊娠

・白血病

・ジストリア

・うつ病

等です。

発表したときのコメントには「回復の兆しが見えないため」とあったので、うつ病なのかも、と心配されていました。

しかし、こうして復帰できたので、少なくとも末期がん等では無かったようです。

確かに、このラジオの放送でも、命が危ないとかの病気ではない、と言ってます。ちょっと心配しすぎだったのかもしれませんね。


そして、今ネットでは職業性ジストリアの可能性が最も高いと言われています。

まあ、復帰できたんで、本人の口から直接病名が効けるかもしれませんね。

 

職業性ジストリアとは

その人の仕事にとって、なくてはならない体の機能が突然きかなくなる病気

だそうです。何とも恐ろしい病気ですね。

有名どころでは気志團のドラマー白鳥雪之丞さんが左手に発症。実質引退したそうです・・・

気志團ってライブで見ると、リズム隊がものすごくしっかりしてたイメージがあったのですが・・・そうか、もうあの音聞けないんですね。残念です。

他にも米米CLUBの金子隆博さんがサックスを吹けなくなったとか。

楽器をやっている人の手って、何より大事ですもんね。商売にならなくなっちゃいますね。

 

日常生活には支障が無いのですが、仕事ではバリバリ支障をきたします

そして、命に別状はないのですが、生きていくうえで一番大切な部分が機能しなくなってしまうのです。

これって本当に怖いですね。

自分だったらどこが職業性ジストリアになるだろう?と考えたら・・・

手?腕?足?あれっ?どこもあんまり当てはまらない・・・

ちゃんと仕事はしてますよ💦けど、そこまで体の一部を酷使する職業でもないだけで・・・

 

彼氏は?

と調べていくと明田川監督の作品に出演しまくっているので怪しいとでていますね。

まあ、相性が良くて、その監督の作品に呼ばれることがあるのかもしれませんが、10作品以上共演しているとのこと。

他の監督が1、2作品だけなんで、やっぱり何かあるのかもしれませんね。

 

ただ、現在の彼氏はどうやらいないようです。

これだけ美人であれば言い寄ってくる男も多いでしょうね。

羨ましい限りです。

 

治療法が確立されていないと言われる病気を、克服して復帰してくれた種田梨沙さん、今後の活躍に期待しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。