フォーゼが復活?高校教師になった如月弦太朗の前作の評判は?

この記事は2分で読めます

仮面ライダーフォーゼが12月9日に公開される映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』で復活します!!

福士蒼汰さんのファンにはたまらない朗報ですね。

しかし、日曜の朝でもテレビを見ないおっさんにとってフォーゼっていったいどんな作品なの?とそこから調べてみました。

 

ドラマのコンセプト

簡単に言うと「宇宙」と「学園青春ドラマ」をぶつかり合わせたものになってます。

あんまり学園生活と宇宙ってあんまりピンときませんが、学園生活と宇宙、スケールの違うものをぶつけて新しい面白さを出してみようという試みがあったそうです。

この物語では主人公、弦太朗が仲間との友情を築き上げることが見どころの一つで、調べてみるとやたらと友情や友達という言葉が出てきます。

「俺の夢は、この学校の連中全員と友達になることだ! よろしくな!」

「お前は気に食わねえ。女の手紙を捨てるなんて許せねえ。だから友達(ダチ)になる」

「仮面ライダーフォーゼ、タイマンはらせてもらうぜ!」

「絶叫全力疾走は青春のターボエンジンだ!」

などなど。

結構イタい発言が目白押しですが、これも青春ということなんでしょうね。

福士蒼汰さんが言うとサマになるかもしれませんが、これがお笑い芸人が言っているセリフだったらと想像すると・・・

それはそれで面白そうなコントが出来上がっているのかもしれませんね。

 

フォーゼのモデルは何?

画像を見るととんがり頭で、なんとも独特な仮面ライダーですね。 宇宙服をモチーフにしているそうです。

コンセプトはNASAと宇宙に向かう仮面ライダーで、名前の由来は「4(フォー)」と「0(ゼロ)」で「フォーゼ」です。

仮面ライダーシリーズ40周年の記念作品だからこの名前になりました。

キメ台詞は変身後に「宇宙キター!」と「仮面ライダーフォーゼ。タイマン張らせてもらうぜ!」です。

 

では気になるフォーゼの評判は?

最終回がグダグダしていたとか後半がいまいちとかの意見がそこそこありましたが、基本的には面白かったそうです。

平均視聴率が5.9%でおもちゃの売り上げも良かったんだとか。

ちなみに他のライダーの視聴率は

仮面ライダーゴースト 5.1%

仮面ライダードライブ 5.34%

仮面ライダー鎧武 5.15%

仮面ライダーウィザード 5.94%

仮面ライダーオーズ 6.93%

仮面ライダーW 7.95%

仮面ライダーディケイド 7.95%

仮面ライダーキバ 6.16%

仮面ライダー電王 6.90%

です。

如月弦太朗の評判はというと↓

主人公の弦太朗は単純な熱血バカに見えて、良い意味で歳不相応に相手の本質も良く
見抜いて、容易に騙されたりなどしない洞察力があった等、まあ福士蒼汰氏では
ちょっとイケメン過ぎるかなあ(演技自体は決して凡庸ではなかったけど)な気もしない
でもなかったですが、奥深い兄ちゃんで他の平成ライダーシリーズの主人公達とは
良い意味で一線画してはいましたね

 

・主人公の如月弦太朗とヒロインの城島ユウキの魅力。弦太朗はどんなに性格が悪い奴でも友達として受け入れた心優しい人物で、ユウキは宇宙をこよなく愛し、ライダー部のムードメーカー的存在であり、二人とも爽快な人物であった。
また、弦太朗役の福士蒼汰とユウキ役の清水富美加の演技も良い味が出ていた。
・弦太朗とユウキだけでなく、他の登場人物も個性が強い人物が多かった。

https://sakuhindb.com/jspecial/7_Masked_20Rider_20Fouze/より引用

とまあ登場人物に関しては非常に評価が良いようです。

なので、今回平成の仮面ライダーが復活するという『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』が楽しみになってきましたね。

今からでも待ち遠しいです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。