梅宮アンナが嫌われる理由は?結婚したくないと同性からも!

この記事は2分で読めます

梅宮アンナさんがTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、遠野なぎこさんや倉田真由美さんから、結婚相手としてはイヤと言われちゃったようですね。

梅宮さんて、正直あんまりよく知らないんですよね。

でも、美人な割にはあまりいい噂を聞いたことがないというか・・・僕の中の情報では羽賀研二から止まっているので、なんであまり好かれていないか、ちょっと調べてみました。

 

梅宮アンナさんが嫌われる理由

1.百々果さんに対する育児の仕方

粉ミルクをあげている。

これを聞くと普通じゃないのって思いますが、実はバストの形が崩れるから母乳を与えたくないということなんですね。

子供が出来ても、母親にはならずに「女」として生きたいってことですよね。これに批判が集まるのは至極まっとうな感じはします。

もちろん、結婚や育児をしても、「女」であることは忘れない方がいいですが、優先順位が自分>娘になってると言えますからね。

娘にご飯は作らない。

梅宮辰夫さんが料理上手ですから、まあ仕方がないと言えばそうなるかもしれません。

しかし、やっぱり料理は愛情!ですから、作りませんと言い切るのはいかがなものでしょうか・・・

 

2.デブは人間じゃない

と発言したそうです。

テレビ番組で、ダメな女を格付けしていったときに、最下位が安藤夏さんで、その理由が「私、デブ嫌いなんです。」でした。

まあ、そもそもこの番組の企画自体がちょっとゲスい感じなんですが、それにしても目の前にいる人をわざわざ最下位に選ばなくても・・・

もしかしたら、番組の台本通りなのかもしれません。

しかし、「自分が太った時に人間じゃないと思った」と割とリアリティのあるコメントも残していますから、本音なんでしょう。

うーん、確かに今とはイメージ違いますね。

原因は出産とのことです。しかし、どっからどう見ても人間ですよね。

まあ、美意識が高い彼女からすれば、その時の自分が非常に醜く映ったのかもしれませんが、だからと言って、安藤夏さんにわざわざ言わなくても・・・

確かに安藤さん、コレステロールとか大丈夫なのかな?とちょっと心配になりますが。

 

3.東大生をクルクルパー

東大生で医者を目指いしていた元カレに対してのコメントです。

東大で医者ってなるとあの理Ⅲですか?日本最高峰で最難関、受験の頂点に立つあの理Ⅲの学生をクルクルパー?

頭いいひとって、勉強ばっかりしていたイメージがあるので、社会性がないって思われがちですが、案外そうでもない人も多いですよね。

「世間の事を知らない」ってアンナさんコメントしています。

思いっきりブーメランのような気が・・・

IQに差がありすぎるとまともな会話ができないんだとか・・・

うーん、それにしても、もうちょっと頭の回る人なら、テレビでこんなこと言わないでしょうね。


 

4.収入が低い人は人としてどうか

「自分が結構お金を稼ぐと男の人を馬鹿にしちゃうところがある」とコメントしています。

この発言だけで人としてどうなのかな?と思いますが。

2世タレントとしてお金を稼ぐのは、サラリーマンが同じくらいの金額を稼ぐよりよっぽど楽な気がします。

全く親が関与しない世界で成功して、結構稼いでいるならまだ許せますが。

どちらにしても炎上間違いなしのコメントですね。

 

5.娘と別居

アンナさんの荷物が多くなりすぎて、娘である百々果さんの荷物が廊下に出されてしまったそうです。

それが原因で取っ組み合いのけんかをして、仲裁した辰夫さんがアンナさんに出ていくように(3世帯住宅)言われたそうです。

やっぱりここでも、自分>娘の構図がはっきりと出ていますね。

 

まとめると

・娘より自分ファースト

・元カレをディスる

・人を馬鹿にした態度をとることがある

 

今回、遠野なぎこさんや倉田真由美さんから、結婚相手としてはイヤと言われた理由は特に他人への配慮が欠けているところや謙虚さがない所なのかな?と思いました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。