コミケの規模は?同人誌即売会の動員数や開催時期、場所、特色など!

この記事は2分で読めます

コミケとはコミックマーケットの略ということは知っていたのですが、コミケ = 同人誌即売会 ではないのですね。知らなかった・・・

同人誌即売会のひとつがコミックマーケットであったり、こみっくトレジャーであったりするわけですね。

人によっては僕みたいに同人誌即売会をコミックマーケットと思ってたり、言ってたりするようですが、たぶんいろんな人から突っ込まれると思うので注意してくださいwww あんまり気にしない人もいるようですが。

 

じゃあコミケってどんななの?

コミケは東京ビッグサイトで夏と冬の年に2回行われます。開催期間は3日間

その動員数がなんと50万人を越えますしかもここ10年ほどずっと・・・

すごいっすね。

ちなみに東京ビッグサイトの第1ホールから第6ホール全部で51,380㎡です。1㎡あたり1人いるとすると約5万人入れます。

それを考慮しても3日で50万人だったらかなりぎゅうぎゅうな感じでしょうね。

どうやらこんなに人が並ぶようです。

こんな人も出没するみたいです。すごく楽しそう!


めちゃくちゃ完成度高いっすね!


すごい!

 

もちろん同人誌即売会の中で最大です。納得ですね。

みんながんがんコスプレしてるし、有名なコスプレーヤーとかもたくさんいるし。

ちなみに夏に行われるのが夏コミ、冬は冬コミです。

 

コミケ以外の同人誌即売会

夏インテ

夏コミの後にインテックス大阪で開催される即売会「super comic city」のことです。

今年は開催日が8月20日の単日開催ですが、1日の動員数だいたい5万人くらいです。

女性をターゲットにした即売会で、夏コミが終わっても女性はここに向けてもうひとがんばりするようです。

スパコミ

これも即売会「super comic city」のとですが5月のゴールデンウィークに2日間開催されます。

夏インテと同様に1日大体5万人くらい、計10万人動員します。

主催が赤ブーブー通信社なので女性をターゲットにした即売会です。

comic city 福岡

九州最大規模。結構男性向けでコスプレ参加が可能な即売会。

動員数は大体2万人くらいのようです。

 

ほかにも「こみっくトレジャー」や「comic1」などいろいろとありますが、コミケがやっぱりぶっちぎりででかい!その次に「super comic city」が来ます。

そりゃ、外国人もたくさん来るよね。コスプレの専門学校もできたって聞いたことあるし、マンガの力ってすごいなぁ。

僕もマンガがなければほとんど本なんか読まなかっただろうし、マンガには感謝しかありません。

しかし、いろいろ調べてたら、コスプレって奥が深そうですね。

 

こいつは強そう・・・


ベガと対戦してほしい。

ちなみに海外ではこんなのをコスプレ衣装として作ったそうです。

なにこれ。すごすぎ!本気度が半端ないっす。目からレーザーでてるし。(2分28秒あたり)。
僕はオタクじゃないけど、結構マンガとかゲームとか好きなんでコミケって案外楽しそう。オタクしか行かないもんだと思ってたけど、死ぬまでに1回はコスプレして行ってみたいなぁ。

ただ嫁さんが漫画さっぱりわからんので誘っても結構厳しいだろうな。でも一度めっちゃ完成度の高いコスプレを間近で見てみたいもんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。